フィンランドの教会(ヴァンマーラ近郊)

Vammala(Sastamara)地域の教会です。
Vammalaの教会

Vammalaの町の中にある協会です。町の規模を考えると大きな教会で「無名戦士の慰霊碑」のようなものがありました。

古教会


Vammalaの町の中心から4km位離れたところにある教会です。
この教会はフィンランドの絵本作家マウリ・クンナスの絵本にも出てきた教会で、2003年の火事で一度焼失しています。その後マウリ・クンナスがこの教会を題材にした絵本を描きその売上が教会の復興に寄付されたとどこかのHPで読みました。
2008年の夏に行った時は運が悪く、内装を工事中ということで中に入れませんでした。2010年にはちゃんと教会のHPでOpen時間も調べて向かいました。
たくさんの人がいたのは偶然なのかいつも賑わっているのかはわからないのですが、小さな教会の割りには人がたくさんいました。(観光バスのような物が乗り付けていましたので)
傍では馬が飼われており、のんびりとした雰囲気も楽しめます。

Huittinen教会

Vammalaからバスで25分程移動したHuittinenという町にある教会です。
ここも雰囲気がいいです。石造りならなんでもいいんだろ…とは、思わないでね〜。
ちぱはずっと「Huittinen kirkko」だと思っていたのですが、今回HPを更新するにあたり調べたら「Huittisten kirkko」でした。ん〜そうだったのか…なぁ…


教会へ戻る