ヘルシンキの教会(トラムでGO)

ヘルシンキの教会を紹介します。


ヘルシンキの大聖堂


夕焼けの中、ピンク色にそまる大聖堂と冬の夕方の大聖堂です。
クリスマスの時期にはツリーも飾られます。

テンペリアウキオ教会

岩をくりぬいて作られ、自然の光を取り入れた設計がされています。

Kallion教会


ヘルシンキ市内からトラム、バス、列車で行きます。
ハカニエミの駅で降りてトラム停辺りで周りをぐるっと見渡すと、坂の上の方に大きな教会が見えます。
トラム停から近そうに見えて結構距離があり、きっつい坂を登ってやっと教会に着きました。が、トラム停から見える教会は実は裏側で、さらに教会を半周回ると入り口があります。
とても大きな教会でハデかと思ったら中はとても静かで、シンプルでとても落ち着いた教会でした。
小さい教会好きなちぱですが、大きくてもこの教会の静けさはとても好きでした。(2010年5月)

古教会


ヘルシンキ市内の中心部にあります。いつでも行けるし…と思っていて逆になかなか行けていなかった教会です。
中は静かで綺麗で…もっと早く来ていればよかったです。
バイオリンとピアノの練習をされている方がいて、BGM付きで見学できました。(2012年1月)

Mikael Agricola Church


ヘルシンキ市内のカイボプイスト公園近くにあり、トラムで行けます。トラム停:Eiran sairaala
シンプルでRのラインが素敵な教会でした。 (2010年5月)

Pyhan Henrikin katedraali

こちらもカイボプイスト公園近くにあり、トラムで先ほどのMikael Agricola Churchからすぐに行けます。トラム停:Kaivopuisto
ただ、残念なことに改装中で見ることができませんでした。
場所的には行きやすいのでまた行ってみようと思います。(2010年5月)

Saksalainen kirkko(The German Church)

こちらもトラムですぐに行けます。トラム停: Eteläranta
中には入れなかったので、外観だけ
こちらも場所的には行きやすいのでまた行ってみようと思います。(2010年5月)

Kampin Kappeli

ヘルシンキ駅から近くのKampi Shopping Centerの広場にある礼拝堂です。
中は本当にシンプルで静かで「カンピ 静寂の礼拝堂」と呼ばれるのも納得です。(2015年10月)

Suomenlinna kirkko


ヘルシンキの港から船で15分ほど。港の市場でベリーを買ってちょっとつまみながらスオメンリンナ島へ向かいます。島の港からちょっと歩くと教会に到着です。市内の中心部にあります。いつでも行けるし…と思っていて逆になかなか行けていなかった教会です。
中は静かで綺麗で…もっと早く来ていればよかったです。
ほどほどに観光客も来ていて、でも人のいない時を狙って写真も撮れました。
いつの間にか島の中にK-Supermarketができていました。(暑いせいか飲み物のほとんどが売切れていましたが)(2018年7月)

Paavalin kirkko


アラビアのファクトリーショップに行くのにトラムに乗っていると「Parvalin kirkko」という教会そのものの名前が付いたトラム停があり、いつか行こうと思っていた教会です。
トラムで通り過ぎていた時には気が付かなかったのですが、思っていたよりも大きい教会でした。
教会のsotoだけれども敷地内と思われる場所で、おばちゃんとかがおしゃべりをしていたりして、みんなの教会という感じもしました。(2018年7月)


教会へ戻る